ゴールデンウィークに行きたい海外の穴場(台湾)

ゴールデンウィークのお休みが、カレンダー通りで飛び石になってしまうかたも多いことでしょう。
仕事がら、長い連休が取れないかたもあるはずです。
最低でも3連休程度のお休みがもらえれば、それなりに喜べる海外、つまり飛行時間がなるたけ速くお出かけ見込める外国はいかがでしょうか。
その取り分け、おすすめは「台湾」だ。
最近は、ヨーロッパなどでテロ事件も多くなっているため、アジアに旅行するかたが増し、台湾も過去に薄いくらいの人気となっています。
ただ、これまではおんなじ近場の国としては、韓国のほうが圧倒的に人気が高かったため、台湾はさほど注目されてきませんでした。
しかし、現在は台湾こそ穴場だ。
誠に申しましても、世界一と言えるほどの親日国家ですから、皆さん非常に優しくて親切だ。
日本人だからとして、嫌な思いをするということが、意外とありません。
かえって、温かく接していただいて旅が面白くできますから、まず台湾を旅行したかたは、みなさん、台湾が好きになりますよ。
また、台湾はちっちゃな島国でもありますが、見所がけっこうあります。
足も比較的良い方ですので、台湾一周旅行も簡単に実現できるほどだ。
海があり、山があり、温泉もあり、日本のお隣の国というだけあって、迫る部分も多いですね。
そのため、不安を感じることもほとんどありませんから、初めての海外独力旅にもおすすめですよ。
ゴールデンウィークに、海外の独力旅デビューしてみるのも良いと思います。
食事も、日本人の口によく合うものがほとんどです。
必ずこれほどの穴場は、他にないかもしれません。
名勝として、一番のおすすめは、最近、日本人にも人気急上昇の「九分(きゅうふん)」だ。
スタジオジブリの、「千と千尋の神隠し」の舞台になったとも言われている風景は、非常にノスタルジックで激しく記憶に残ります。
とくに、夕暮れ時は、町中のぶれる赤色の提灯が幻想的でもあり、異国を訪れている感覚に浸ることができます。
とにかく、足を延ばしてみて下さい。
また、台湾の首都でもあります台北の街歩きもとても興味深いですよ。
台湾の各地では、「夜市」といって夜に開催する市場のようなものがあり、屋台での気軽な食事やお土産の購入などには最適ですので、そちらもとにかくお止まり下さい。
一番大きな夜市は「士林夜市(しりんよいち)」でしょう。
骨董品や美術品がお好きなかたには、スゴイ展示数を誇る「国立故宮博物院」がおすすめです。
世界的にも有名な博物館で、じっくり見て周るには毎日でも足りないかもしれません。
台湾は、羽田からでも4時間かからないくらいで到着しますので、とくにゴールデンウィークでなくとも、週末の連休などにもおすすめです。
ゴールデンウィークの台湾は、甚だ温かく、梅雨の前でもありますので、気候的にもおすすめの時期と言えます。http://www.dekeukenvanmarjan.nl/