プライオリティー

女性の返事が鈍いのは、素直に相手の女性にとってあなたとのLINEのやりとりのプライオリティーが低くなっていらっしゃる可能性もあります。
LINEを送信しても女性の返事が毎日経っても欠けるとか、数日後というかなり鈍い場合にはさすがに「あなたには気がない」というサインということも考えられます。
婚活中の場合には、他の人とも並行して連絡を取り合っていることも言えるため、他を優先して要る可能性もあります。
自分の仕事や趣味を優先しておる可能性もあります。
気がない男性に、女性の返事を遅くしてこれ以上やりとりをしたくないと暗に伝えていることも考えられます。
婚活中であれば、結婚の意志があって相手を探しているわけですから、興味のある男性に対して、極度に返事がのろいはあまり考えられません。
無論個々の返信のペースはありますが、それにも限度があります。

女性の返事がのろいときでも、自分に興味を持ってくれて、熱心にアプローチして受け取るのを迎える、相手を試している女性も中にはいると思います。
しかし興味がなくなってきているときに、熱心にアプローチされたらそれでひいて仕舞う女性もいる。
これがどちらになるのか見分けるのが実に難しいです。
ですが、あなた自身がその女性に対して好意を持っているのであれば、一度くらい女性の返事が遅かったり、脈がないなと感じたりしてもあきらめずふたたびくらいはチャレンジしてみましょう。
LINEの返信速度だけで判断するのは危険です。
鈍い場合でもそのメッセージの内容も気にしてみましょう。
例えば、返事が鈍いことに関して、謝っておる内容の文脈があれば、あなたのことを気にかけて気を使っていらっしゃる証拠だ。
完全に脈がない場合には、返事が鈍いことをわざわざ謝らないと思います。
こうしたところからも判断できると思います。

千差万別プライオリティーがあるものです。
LINEの返事がのろい女性に対し、LINEのやりとりで距離を縮めようとするのはやめた方がいいと思います。
LINEは何しろツールの1つです。
そのやりとり、返事の速いのろいに重きを置いてそれで彼女を判断してはいけません。
LINEのやりとりだけに頼らず、たまには電話をしてみるとか、他の方法を試してみるのもいいと思います。yokihito-movie.com