不眠症に効くツール、ツーブリーズ

日本人の5人に1人が素晴らしく眠れていないとも言われていますね。
いわば国民病とも言えるかもしれない不眠症。
何か望ましい答えはないだろうかと、考えておられる方も多いかもしれません。
ベッドに入ってから1時間や2時間は寝付けなかったり、結局単に朝になってしまったなんて事もあるかもしれません。
そうすると、昼が大変なことになってしまう。
頭が働かないので、仕事もうまく行きませんし、体は連日だるくて恐ろしい、なんてことになってしまいます。
そうなると不眠症は是が非でも解決しなければならないもの、に関してになります。

不眠解消ツールにツーブリーズというものがあるのをご存知でしょうか。
こういうグッズは、眠りを誘う呼吸法が自然と出来るようになる、まったくユニークなものです。
センサー付きベルトと、ケータイのアプリを使うという、斬新な発想で、不眠症が解決してしまう。
呼吸は意外にも睡眠ときつく関わっています。
交感神経が優位だとリラックスできないのですが、呼吸法によって、副交感神経を上げると、心身がリラックスして眠りに導いていただける。

ツーブリーズのガイド音によって呼吸することにより、副交感神経が高まって、体をリラックスした状態にして眠りに導いて行きます。
とにかく、センサー付きのベルトを腹部に巻きます。
そうすると、そのセンサーが呼吸を読み取って、Bluetooth(ブルートゥース)でスマホにそのデータを送信します。
その呼吸データをもとに、アプリがその人に最適なリラックスできるリズムを音声でガイドできるのです。
そのガイドによって、呼吸をしているとだんだんリラックスしてきて、眠りに落ちていくというものです。
眠りに落ちると、センサーとサプリはそれを感知して、自動的にシャットダウンして貰える。
翌朝、アプリを見ると、呼吸の達成度や寝つきにかかった時間を示して貰える。
グングンアドバイスも示してくれるので、それも参考にするともっと望ましい効果が得られるようになります。

しかもこのツールで眠りにつくようになると、眠りの質も改善します。
深い眠りが増えていくのです。
深い眠りが出来るようになると、日中は体も軽々しいですし、頭の巡りも良くなります。
仕事のテンポも早くなると思いますよ。
不眠症で耐えるなら、このツールを試してみるのも良いと思います。
価格も2万円以下というのも、いいですよね。http://xn--q9j2c9ch0hqc6bl0n6hsf.xyz/